安藤忠雄 建築家と建築作品

安藤忠雄, 松葉一清 共著

[目次]

  • 第1部 安藤忠雄評伝-闘う建築論、作品、時代、社会(「わたしの存在感」「情念の基本空間」を求めて-都市生活者のアジトとしての住宅
  • 商業建築に都市の"公性"を託す-道、広場、都市の文脈
  • "美"は"自然"と融合し、母なる大地に還る-国境を超える美術館の挑戦
  • 「生き続ける近代建築」を目指して-建物と建築家の「30年の物語」
  • "無"は魂の安らぎをもたらす-己の精神と向き合う宗教施設
  • ランドスケープ、まちづくりへ-"建築"に始まり、"建築"を超える
  • アンドウは如何にして建築家となりし乎)
  • 第2部 全346作品録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 安藤忠雄 建築家と建築作品
著作者等 安藤 忠雄
松葉 一清
書名ヨミ アンドウ タダオ ケンチクカ ト ケンチク サクヒン
書名別名 ANDO ARCHITECT AND ARCHITECTURE

Ando tadao kenchikuka to kenchiku sakuhin
出版元 鹿島出版会
刊行年月 2017.10
ページ数 481p
大きさ 27×27cm
ISBN 978-4-306-04656-6
NCID BB24594840
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22962882
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想