B面がA面にかわるとき

長坂常 著

代表作"Sayama Flat"と"奥沢の家"を中心に編まれ、刊行後、瞬く間に完売となった建築家・長坂常の幻の初期作品集、待望の再刊。青木淳、田中功起、岡田利規のテキストに加え、千葉雅也、門脇耕三、浅子佳英による書き下ろし論評を新たに収録した増補版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • B面がA面にかわるとき
  • 重層的建築
  • 建築における「普段」
  • 作品
  • 奥沢の家についてのエッセイ
  • 寄稿
  • 対談 なかむらしゅうへい×畠中啓祐

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 B面がA面にかわるとき
著作者等 長坂 常
書名ヨミ ビーメン ガ エーメン ニ カワル トキ
書名別名 When B-side becomes A-side
出版元 鹿島出版会
刊行年月 2016.9
版表示 増補版
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-306-04642-9
NCID BB22028161
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22785570
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想