評伝・赤尾敏 : 叛骨の過激人間

猪野健治 著

わが国右翼運動の栄枯盛衰と不可分に生きた"数寄屋橋の鬼将軍"の生涯。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 プロローグ
  • 2 参院なんかぶっつぶせ
  • 3 赤尾敏の日々
  • 4 若き日の赤尾敏
  • 5 戦時国会で東条批判
  • 6 廃墟の中から
  • 7 戦後の二大テロ事件
  • 8 対談・昭和維新運動の栄光と挫折
  • 9 孤独だった晩年-筆保泰禎の証言
  • 10 戦後右翼・民族派運動と赤尾敏

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 評伝・赤尾敏 : 叛骨の過激人間
著作者等 猪野 健治
書名ヨミ ヒョウデン アカオ ビン
書名別名 Hyoden akao bin
シリーズ名 虹の本 10
出版元 オール
刊行年月 1991.5
ページ数 298p
大きさ 19cm
ISBN 427912017X
NCID BN06785502
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91050564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想