北の島だより

杣田美野里 文と写真 ; 中島祥子 絵

北の島は青い海にうかぶ。海にはたくさんの海の幸。魚、こんぶ、ウニ。そしてアザラシやトド、海のけものたち。海の上には大きな空。人の数より多いカモメたちはにぎやかで。冬の空にはオオワシ、オジロワシがゆうゆうとまう。夏は明るい光がふりそそぎ、丘をうめる花たちは空からおりた星のよう、ばらまかれた宝石のよう。この島が好き。この島の生き物や風景が、そして人が好き。この本は私たち親子がこの島で見つけた「自然と遊ぶ宝箱」です。ちょっとのぞいて見てください。子どもからおとなまで。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 北の島だより
著作者等 中島 祥子
杣田 美野里
書名ヨミ キタ ノ シマ ダヨリ
書名別名 Kita no shima dayori
シリーズ名 絵本図鑑シリーズ 21
出版元 岩崎書店
刊行年月 2000.7
ページ数 38p
大きさ 29cm
ISBN 4265029213
NCID BA47597294
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20080043
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想