静かな炎天

若竹七海 著

ひき逃げで息子に重傷を負わせた男の素行調査。疎遠になっている従妹の消息。依頼が順調に解決する真夏の日。晶はある疑問を抱く(「静かな炎天」)。イブのイベントの目玉である初版サイン本を入手するため、翻弄される晶の過酷な一日(「聖夜プラス1」)。タフで不運な女探偵・葉村晶の魅力満載の短編集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 静かな炎天
著作者等 若竹 七海
書名ヨミ シズカ ナ エンテン
シリーズ名 文春文庫 わ10-4
出版元 文藝春秋
刊行年月 2016.8
ページ数 317p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-790674-0
NCID BB21822814
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22764905
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想