色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

村上春樹 著

多崎つくるは鉄道の駅をつくっている。名古屋での高校時代、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された。理由も告げられずに。死の淵を一時さ迷い、漂うように生きてきたつくるは、新しい年上の恋人・沙羅に促され、あの時何が起きたのか探り始めるのだった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
著作者等 村上 春樹
書名ヨミ シキサイ オ モタナイ タザキ ツクル ト カレ ノ ジュンレイ ノ トシ
シリーズ名 文春文庫 む5-13
出版元 文藝春秋
刊行年月 2015.12
ページ数 421p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-790503-3
NCID BB20118853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22661949
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想