銀漢の賦

葉室麟 著

寛政期、西国の小藩である月ヶ瀬藩の郡方・日下部源五と、名家老と謳われ、幕閣にまで名声が届いている松浦将監。幼なじみで、同じ剣術道場に通っていた二人は、ある出来事を境に、進む道が分かれ、絶縁状態となっていた。二人の路が再び交差する時、運命が激しく動き出す。第十四回松本清張賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銀漢の賦
著作者等 葉室 麟
書名ヨミ ギンカン ノ フ
シリーズ名 文春文庫 は36-1
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.2
ページ数 283p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-778101-9
NCID BB01277703
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21717168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想