地を這う虫

高村薫 著

「人生の大きさは悔しさの大きさで計るんだ」。拍手は遠い。喝采とも無縁だ。めざすは密やかな達成感。克明な観察メモから連続空き巣事件の真相に迫る守衛の奮戦をたどる表題作ほか、代議士のお抱え運転手、サラ金の取り立て屋など、日陰にありながら矜持を保ち続ける男たちの、敗れざる物語です。深い余韻をご堪能ください。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地を這う虫
著作者等 高村 薫
書名ヨミ チ オ ハウ ムシ
書名別名 Chi o hau mushi
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 1999.5
ページ数 227p
大きさ 16cm
ISBN 4167616017
NCID BA42008170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99082808
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
地を這う虫 高村 薫
巡り逢う人びと 高村 薫
愁訴の花 髙村薫, 高村 薫
父が来た道 高村 薫
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想