猫を抱いて象と泳ぐ

小川洋子 著

「大きくなること、それは悲劇である」。この箴言を胸に十一歳の身体のまま成長を止めた少年は、からくり人形を操りチェスを指すリトル・アリョーヒンとなる。盤面の海に無限の可能性を見出す彼は、いつしか「盤下の詩人」として奇跡のような棋譜を生み出す。静謐にして美しい、小川ワールドの到達点を示す傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 猫を抱いて象と泳ぐ
著作者等 小川 洋子
書名ヨミ ネコ オ ダイテ ゾウ ト オヨグ
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2011.7
ページ数 373p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-755703-4
NCID BB0628261X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21951762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想