ノモンハンの夏

半藤一利 著

参謀本部作戦課、そして関東軍作戦課。このエリート集団が己を見失ったとき、満蒙国境での悲劇が始まった。司馬遼太郎氏が最後に取り組もうとして果せなかったテーマを、共に取材した著者が、モスクワのスターリン、ベルリンのヒトラーの野望、中国の動静を交えて雄壮に描き、混迷の時代に警鐘を鳴らす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 参謀本部作戦課
  • 第2章 関東軍作戦課
  • 第3章 五月
  • 第4章 六月
  • 第5章 七月
  • 第6章 八月
  • 第7章 万骨枯る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ノモンハンの夏
著作者等 半藤 一利
書名ヨミ ノモンハン ノ ナツ
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2001.6
ページ数 471p
大きさ 16cm
ISBN 4167483106
NCID BA52608946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20178673
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想