駆ける少年

鷺沢萠 著

なぜ少年は走り続けるのか。ある夜見た夢がきっかけとなって、龍之は死んだ父のことを調べ始める。過去帳の中に記された見知らぬ名前から明らかになってゆく父の複雑な人生。父とは誰だったのか。私とは何なのか。青年の感性をみずみずしくとらえた表題作をはじめとする三篇を収録。第二十回泉鏡花文学賞受賞。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 駆ける少年
著作者等 鷺沢 萠
書名ヨミ カケル ショウネン
書名別名 Kakeru shonen
シリーズ名 文春文庫
出版元 文芸春秋
刊行年月 1995.5
ページ数 219p
大きさ 16cm
ISBN 4167266032
NCID BN1304872X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95062394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想