世界悪女物語

澁澤龍彦 著

美貌と権力を携え、その魔性と残虐性によって人びとを恐怖に陥れた世界史上名高い12人の悪女たち。並外れた虚栄心、戦慄すべき美への執着、狂気の如き愛欲-罪悪の果てに身を滅ぼしていった女たちの劇的な生涯を、今なおカリスマ的人気を誇る耽美と悦楽の作家・渋沢龍彦が1960年代に記した人物エッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ルクレチア・ボルジア
  • エルゼベエト・バートリ
  • ブランヴィリエ侯爵夫人
  • エリザベス女王
  • メアリ・スチュアート
  • カトリーヌ・ド・メディチ
  • マリー・アントワネット
  • アグリッピナ
  • クレオパトラ
  • フレデゴンドとブリュヌオー
  • 則天武后
  • マグダ・ゲッベルス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界悪女物語
著作者等 渋沢 竜彦
書名ヨミ セカイ アクジョ モノガタリ
書名別名 Sekai akujo monogatari
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2003.11
ページ数 250p
大きさ 16cm
ISBN 4167140055
NCID BA6441993X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20500846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想