水のまなざし

青柳いづみこ 著

音大の附属高校に入りピアニストを志す真琴は、風邪をこじらせたことから声帯を傷め、声が出なくなってしまう。熾烈な競争から脱落し、目的を見失った真琴を、祖母をはじめとする「水生」の村の人々が温かく迎えてくれ、田舎の生活は真琴の心を癒していくが…。厳しい父との関係、西洋音楽と東洋的感性の葛藤、少女から大人への変容…ピアニスト、文筆家でもある著者が、多感な少女の心の揺れを、美しく繊細な感覚で描いた青春小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水のまなざし
著作者等 青柳 いづみこ
書名ヨミ ミズ ノ マナザシ
書名別名 Mizu no manazashi
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.10
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-16-329670-8
NCID BB04224372
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21829930
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想