高丘親王航海記

渋沢竜彦 著

[目次]

  • 幼時からエクゾティシズムの徒であった親王は、占城、真臘、盤盤、魔海などを経て一路天竺をめざす。夢と憧れ、怪奇と幻想のアラベスク。死の予感に満ちた遺作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高丘親王航海記
著作者等 渋沢 竜彦
書名ヨミ タカオカ シンノウ コウカイキ
書名別名 Takaoka shinno kokaiki
出版元 文芸春秋
刊行年月 1987.10
ページ数 234p
大きさ 20cm
ISBN 4163098402
NCID BN01851632
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88005756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想