機龍警察未亡旅団

月村了衛 著

チェチェン紛争で家族を失った女だけのテロ組織『黒い未亡人』が日本に潜入した。公安部と合同で捜査に当たる特捜部は、未成年による自爆テロをも辞さぬ彼女達の戦法に翻弄される。一方、特捜部の城木理事官は実の兄・宗方亮太郎議員にある疑念を抱くが、それは政界と警察全体を揺るがす悪夢につながっていた-世界のエンタテインメントに新たな地平を拓く"至近未来"警察小説、衝撃と愛憎の第4弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 機龍警察未亡旅団
著作者等 月村 了衛
書名ヨミ キリュウ ケイサツ ミボウ リョダン
書名別名 Kiryu keisatsu mibo ryodan
シリーズ名 ハヤカワ・ミステリワールド
出版元 早川書房
刊行年月 2014.1
ページ数 401p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-15-209431-5
NCID BB14824128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22354549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想