春にして君を離れ

アガサ・クリスティー 著 ; 中村妙子 訳

優しい夫、よき子供に恵まれ、女は理想の家庭を築き上げたことに満ち足りていた。が、娘の病気見舞いを終えてバグダッドからイギリスへ帰る途中で出会った友人との会話から、それまでの親子関係、夫婦の愛情に疑問を抱きはじめる…女の愛の迷いを冷たく見据え、繊細かつ流麗に描いたロマンチック・サスペンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 春にして君を離れ
著作者等 Christie, Agatha
中村 妙子
クリスティー アガサ
書名ヨミ ハル ニ シテ キミ オ ハナレ
書名別名 Absent in the spring
シリーズ名 クリスティー文庫 / アガサ・クリスティー 著 81
ハヤカワ文庫 81
出版元 早川書房
刊行年月 2004.4
ページ数 331p
大きさ 16cm
ISBN 4151300813
NCID BA66788981
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20579819
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想