愛国殺人

アガサ・クリスティー 著 ; 加島祥造 訳

憂鬱な歯医者での治療を終えてひと息ついたポアロの許に、当の歯医者が自殺したとの電話が入った。しかし、なんの悩みもなさそうな彼に、自殺に徴候などまったくなかった。これは巧妙に仕掛けられた殺人なのか?マザー・グースの調べに乗って起こる連続殺人の果てに、灰色の脳細胞ポアロが追い詰めたものとは。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛国殺人
著作者等 Christie, Agatha
加島 祥造
クリスティー アガサ
書名ヨミ アイコク サツジン
書名別名 One,two,buckle my shoe

Aikoku satsujin
シリーズ名 クリスティー文庫 / アガサ・クリスティー 著 19
ハヤカワ文庫 19
出版元 早川書房
刊行年月 2004.6
ページ数 374p
大きさ 16cm
ISBN 4151300198
NCID BA68758904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20617846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想