わたしの名は赤  下

オルハン・パムク 著 ; 宮下遼 訳

細密画師の惨殺事件につづき、第二の殺人が起きる。いまだ捕えられていない犯人の動機は、すべてあの装飾写本にあるのだと囁かれる。皇帝の命令により、カラは犯人を探すことになった。だが、一連の事件は、恋仲となった従妹シェキュレとの新生活にも暗い影を落とす-個性豊かな語り手たちの言葉から立ち上る、豊穣な細密画の宇宙。東西の文化の相克と融和を描き出し、世界が激賞した第一級のエンターテインメント大作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わたしの名は赤
著作者等 Pamuk, Orhan
宮下 遼
パムク オルハン
書名ヨミ ワタシ ノ ナ ワ アカ
書名別名 Benim adim kirmizi

Watashi no na wa aka
シリーズ名 ハヤカワepi文庫 epi 67
巻冊次
出版元 早川書房
刊行年月 2012.1
版表示 新訳版.
ページ数 444p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-120067-0
NCID BB0881277X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22043601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 トルコ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想