24人のビリー・ミリガン  上

ダニエル・キイス 著 ; 堀内静子 訳

1977年、オハイオ州で連続レイプ犯としてひとりの青年が逮捕された。彼の名はビリー・ミリガン、22歳。しかし彼には犯行の記憶がまったくなかったのだ。じつはそれは、彼のなかに潜む別人格のしわざだった…一般の人々がいまだ多重人格という障害について知らずにいた1981年、作家キイスが世に問うて全米を驚倒させ、92年に邦訳されるや、日本でも空前の"多重人格ブーム"を巻き起こした、記念碑的ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 24人のビリー・ミリガン
著作者等 Keyes, Daniel
堀内 静子
キイス ダニエル
書名ヨミ 24ニン ノ ビリー ミリガン
書名別名 The minds of Billy Milligan

24nin no biri mirigan
シリーズ名 ダニエル・キイス文庫 / ダニエル・キイス 著 4
巻冊次
出版元 早川書房
刊行年月 1999.10
ページ数 479p
大きさ 16cm
ISBN 4151101047
NCID BA44204362
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20002302
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想