猫舌男爵

皆川博子 著

棘のある舌で少女を舐め苛む怪異な男爵の物語…?日本の稀覯本『猫舌男爵』の翻訳に取り組む外国人翻訳家ヤン。だが、言葉と文化のギャップは誤解と憶測を呼び、ヤンと本の関係者たちを思いがけない運命へ導く。爆笑必至の表題作他、死期が近づくと水槽に入る奇妙な世界の死生観と孤独を描く「水葬楽」、女性画家の生涯を死亡時点から遡ることで驚愕の真実が明かされる「睡蓮」など、小説の無限の可能性を示す奇談集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 猫舌男爵
著作者等 皆川 博子
書名ヨミ ネコジタ ダンシャク
書名別名 Nekojita danshaku
シリーズ名 ハヤカワ文庫 JA 1175
出版元 早川書房
刊行年月 2014.11
ページ数 303p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-031175-9
NCID BB17277972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22488661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想