黄色の間

メアリ・ロバーツ・ラインハート 著 ; 阿部里美 訳

メーン州の閑静な別荘地クレストヴュー。避暑のため別荘を訪れたキャロル・スペンサーは、身元不明の女性の焼死体を発見する。その女性は"黄色の間"と呼ばれる部屋で勝手に寝泊まりしていたらしい。彼女はいったい何者なのか?どうやって屋敷に侵入したのか?警察は第一発見者のキャロルに疑いの目を向けるが、その後も不審火や発砲事件など、彼女の身近では不可解な事件が相次ぐ。怪我の療養のため避暑地に滞在するデイン少佐とともに、キャロルは調査を開始するが…古典的名作『螺旋階段』の著者が贈るロマンティック・サスペンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黄色の間
著作者等 Rinehart, Mary Roberts
阿部 里美
ラインハート メアリ・ロバーツ
書名ヨミ キイロ ノ マ
書名別名 The yellow room

Kiiro no ma
シリーズ名 ハヤカワ・ミステリ
出版元 早川書房
刊行年月 2002.6
ページ数 334p
大きさ 19cm
ISBN 4150017174
全国書誌番号
20283270
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想