敦煌への道  下 (河西回廊)

石嘉福, 東山健吾 著

古都西安から麦積山、炳霊寺、馬蹄寺、楡林窟とオアシス沿いの石窟寺院をたどり、敦煌莫高窟で唐代以降に造営された壁画・彩塑を紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 河西回廊
  • 莫高窟の仏像と壁画
  • 敦煌の美術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 敦煌への道
著作者等 東山 健吾
石 嘉福
書名ヨミ トンコウ エノ ミチ
書名別名 河西回廊
巻冊次 下 (河西回廊)
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1995.6
ページ数 142p
大きさ 27cm
ISBN 4140092408
NCID BN12726982
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96066274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想