現象学入門

竹田青嗣 著

この目で見た世界と実存する世界は同じものなのか?近代哲学がついに超えられなかった難問を、"世界が造られる場"として意識を捉え直すという発想の転換でかわしたフッサールの考え方の芯を、できるだけ平明な言葉でわかりやすく紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 現象学の基本問題(「近代哲学の根本問題」-「主観と客観」
  • 近代の哲学者たち-デカルト、カント、ヘーゲル、ニーチェ)
  • 第2章 現象学的「還元」について(発想の転換-デカルトの「夢」について
  • 「還元」の意味-「確信」の生じる条件
  • 「諸原理の原理」
  • 知覚直観と本質直観<本質観取>)
  • 第3章 現象学の方法-『イデーン』を読もうとする読者のために(自然的態度、素朴な世界像について
  • <還元>の開始-エポケーの方法
  • 「純粋意識」という残余、超越論的主観について
  • 超越論的主観における「世界の構成」
  • 事象は「志向的統一」である
  • <内在-超越>原理
  • 意味統一としての「経験」
  • <ノエシス-ノエマ>構造)
  • 第4章 現象学の展開-<還元>は誰にでもできる理由(近代的な世界像の成立
  • 超越論的主観性と間主観性-他我経験の現象学
  • 生活世界の現象学)
  • 第5章 現象学の探究(現象学的"反批判"
  • サルトルとポンティ-現象学の難問
  • ハイデガー存在論の挑戦)
  • 現象学入門/用語解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現象学入門
著作者等 竹田 青嗣
書名ヨミ ゲンショウガク ニュウモン
書名別名 Genshogaku nyumon
シリーズ名 NHKブックス 576
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1989.6
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4140015764
NCID BN03541680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89052104
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想