グローバル化・社会変動と教育  1 (市場と労働の教育社会学)

ヒュー・ローダー, フィリップ・ブラウン, ジョアンヌ・ディラボー, A.H.ハルゼー 編 ; 広田照幸, 吉田文, 本田由紀 編訳

グローバル化と市場化の波にさらされる現代社会。21世紀の教育における困難の諸相、その将来像をさぐる。定評の教育社会学リーディングスの最新版。日本の読者のため、巻末に編訳者による解説論文も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 教育の展望-個人化・グローバル化・社会変動
  • 新自由主義・グローバル化・民主主義-教育の課題
  • レトリックと実践のグローバル化-「教育の福音」と職業教育主義
  • グローバル化・知識・マグネット経済の神話
  • 知識経済の特徴とは何か?-教育への意味
  • ヨーロッパの大学
  • 学生のエンパワメントか学習の崩壊か?-高等教育における学生消費者主義のインパクトに関する研究課題
  • 学習社会における歴史・経歴・場所-生涯学習の社会学に向けて
  • 教育の拡大と不満の調停-アラブ諸国における学校教育の文化政治
  • ワシントン・コンセンサスからポスト・ワシントン・コンセンサスへ-国際的な政策アジェンダがマラウイの教育政策・実践に及ぼした影響
  • 個人化・グローバル化と日本の教育-解説にかえて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル化・社会変動と教育
著作者等 Brown, Phillip
Dillabough, Jo-Anne
Halsey, A. H
Lauder, Hugh
中村 高康
児美川 孝一郎
吉田 文
広田 照幸
廣田 照幸
本田 由紀
橋本 鉱市
浜野 隆
潮木 守一
田原 宏人
筒井 美紀
苅谷 剛彦
Dillabough Jo‐Anne
ディラボー ジョアンヌ
ハルゼー A.H.
ブラウン フィリップ
ローダー ヒュー
書名ヨミ グローバルカ シャカイ ヘンドウ ト キョウイク
書名別名 EDUCATION,GLOBALIZATION AND SOCIAL CHANGE
巻冊次 1 (市場と労働の教育社会学)
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2012.4
ページ数 354p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-051317-3
NCID BB08979877
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22112409
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
グローバル化・知識・マグネット経済の神話 ヒュー・ローダー, フィリップ・ブラウン
ヨーロッパの大学 A.H.ハルゼー
レトリックと実践のグローバル化 : 「教育の福音」と職業教育主義 W.ノートン・グラブ, マーヴィン・ラザーソン
ワシントン・コンセンサスからポスト・ワシントン・コンセンサスへ : 国際的な政策アジェンダがマラウイの教育政策・実践に及ぼした影響 ポーリン・ローズ
個人化・グローバル化と日本の教育 : 解説にかえて 広田照幸, 苅谷 剛彦, 本田 由紀, 吉田 文
学生のエンパワメントか学習の崩壊か? : 高等教育における学生消費者主義のインパクトに関する研究課題 イアン・ジャーミソン, ラジャニ・ネイドゥ
学習社会における歴史・経歴・場所 : 生涯学習の社会学に向けて G.リース, J.ファーロング, R.フェーブル, S.ゴラード
教育の展望 : 個人化・グローバル化・社会変動 A.H.ハルゼー, ジョアンヌ・ディラボー, ヒュー・ローダー, フィリップ・ブラウン
教育の拡大と不満の調停 : アラブ諸国における学校教育の文化政治 アンドレ・エリアス・マザウィ
新自由主義・グローバル化・民主主義 : 教育の課題 マーク・オルセン
知識経済の特徴とは何か? : 教育への意味 デイヴィド・ガイル
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想