日本のメリトクラシー

竹内洋 著

日本型選抜システムの狡知を解明し、反メリトクラート(反エリート)の逆流を予告した名著。増補版で新たに登場。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 分析視角(伝統的アプローチ-機能理論・葛藤理論・解釈理論
  • ニュー・アプローチ-増幅効果論と冷却論)
  • 第2部 経験的分析(受験と選抜
  • 就職と選抜
  • 昇進と選抜
  • 学歴ノン・エリートと冷却)
  • 第3部 結論(日本のメリトクラシー-疑惑・戦略・狼狽)
  • 学歴社会をめぐる伝統的アプローチと制度論的アプローチ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本のメリトクラシー
著作者等 井上 義和
竹内 洋
書名ヨミ ニホン ノ メリトクラシー : コウゾウ ト シンセイ
書名別名 Japan's Meritocracy

Japan's Meritocracy : 構造と心性
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2016.12
版表示 増補版
ページ数 325,5p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-051141-4
NCID BB22768350
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22837896
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想