日本近世商業史の研究

山口徹 著

本書は1960年から1985年にかけて発表した論文の中から、近世商業史の理解にかかわる8編を収録した論文集である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 都市と前期的資本
  • 第1編 形成期幕藩制と商業資本(小浜・敦賀における近世初期豪商の存在形態
  • 初期豪商の性格
  • 寛文期敦賀における都市商業の歴史的性格)
  • 第2編 幕末期の生産と流通(在方絞油業の実態と特質
  • 幕末期における養蚕・製糸業の展開と質地金融
  • 江戸・上方間の為替取引の特質と構造
  • 幕藩制市場の再編と商品生産)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本近世商業史の研究
著作者等 山口 徹
書名ヨミ ニホン キンセイ ショウギョウシ ノ ケンキュウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1991.10
ページ数 298, 10p
大きさ 22cm
ISBN 4130200976
NCID BN06818394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92039425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想