臨床心理学をまなぶ  2

下山 晴彦【著】

事例の現実をより深く理解するために-人生の「物語」にかかわる技能をまなぶ。コミュニケーション、ケース・マネジメント、システム・オーガニゼーションについて、訓練方法や実習プログラムまで体系的に解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 実践の基本とは何か
  • 第2部 実践の基本構造を知る
  • 第3部 つながりをつくる技能をまなぶ-コミュニケーション
  • 第4部 見立てをもつ技能をまなぶ-ケース・マネジメント
  • 第5部 場をしつらえる技能をまなぶ-システム・オーガニゼーション
  • 第6部 物語をつなぐ実践
  • 第7部 実践の技能を使いこなすために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床心理学をまなぶ
著作者等 下山 晴彦
書名ヨミ リンショウ シンリガク オ マナブ
書名別名 実践の基本

Rinsho shinrigaku o manabu
巻冊次 2
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2014.3
ページ数 338p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-015132-0
NCID BB14980666
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22380596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
実践の基本 下山晴彦
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想