農学の思想 : マルクスとリービヒ

椎名重明 著

マルクスの自然概念への批判的考察を補った決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本の農業と西洋の農業
  • 第1章 リービヒの農学-その思想と科学
  • 第2章 ローズおよびギルバートに代表される近代的農業論
  • 第3章 国民経済学的地力概念-J.コンラートのリービヒ批判
  • 第4章 土地に関する思想-歴史的考察
  • 第5章 マルクスとリービヒ
  • 補論 マルクスの自然概念・再考

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 農学の思想 : マルクスとリービヒ
著作者等 椎名 重明
書名ヨミ ノウガク ノ シソウ
書名別名 Nogaku no shiso
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1976
版表示 増補新装版
ページ数 224p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-13-006525-2
NCID BB16896709
BN00290347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69005404
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想