傭兵王

花田一三六 著

鉄砲傭兵集団鋼の風の団長ライゲンベックの望みは「国」である。よって、世界の調停者たる龍族にかかわりのあるらしいベルネを抑えることに、利を見出せる数少ない一人であった。おかげで過酷な生存環境に素人が放り込まれたが、ベルネはめげずに技能集団の中に己の居場所を創りあげていく。ようやく、改革的思想を持つ猫族教皇の支援を得て(たとえ教会領に隣接する王国の盾としてでも)、傭兵団長が領主を務める「国」が誕生。しかし熱狂する人々の眼前で、ライゲンベックが凶弾に倒れた-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 傭兵王
著作者等 花田 一三六
書名ヨミ ヨウヘイオウ
書名別名 Yoheio
シリーズ名 創世の契約 3
C novels fantasia 3
出版元 中央公論新社
刊行年月 2007.12
ページ数 203p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-501009-0
全国書誌番号
21368499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想