内村鑑三

富岡幸一郎 著

「宗教による近代の超克者」との内村鑑三像に、本書は根底からの転換を求める。内村はどのような「宗教」も「主義」も拒絶したのだ。そして「仰ぐこと」の全的価値にゆきつき、それによって近代人に覚醒を求める営為を提示した。このダイナミズムを解読した本書は、まるで思想のダイナマイトだ!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 福音のダイナマイト
  • 第1章 「貴君は何です乎?」
  • 第2章 霊的体験と回心
  • 第3章 再臨信仰と"近代の超克"
  • 第4章 旧約の火のなかで
  • 第5章 ロマ書への道
  • 終章 世に勝つの途

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 内村鑑三
著作者等 富岡 幸一郎
書名ヨミ ウチムラ カンゾウ
シリーズ名 中公文庫 と30-1
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.3
ページ数 283p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205925-2
NCID BB15361262
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22401395
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想