企業家たちの挑戦

宮本又郎 著

三井、三菱、住友など財閥が勃興し、古河市兵衛や大倉喜八郎ら政商が活躍した明治を経て、大正昭和の大衆化の時代に消費者本位のビジネスを展開した小林一三、松下幸之助、本田宗一郎まで、大変動の時代をビジネス・チャンスと捉え時代を先どりした経営者たち。彼らの手腕と発想はどう培われたのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 経済発展と企業家
  • 1 江戸から明治へ
  • 2 三井・住友・鴻池の危機と打開
  • 3 政商たちの時代
  • 4 会社制度・財閥と雇用経営者
  • 5 大衆本位事業の時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業家たちの挑戦
著作者等 伊藤 隆
北岡 伸一
宮本 又郎
御厨 貴
猪木 武徳
書名ヨミ キギョウカタチ ノ チョウセン
シリーズ名 シリーズ日本の近代 S25-3
中公文庫 S25-3
出版元 中央公論新社
刊行年月 2013.1
ページ数 503p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205753-1
NCID BB11587638
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22211947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想