林芙美子巴里の恋 : 巴里の小遣ひ帳一九三二年の日記夫への手紙

林芙美子 著 ; 今川英子 編

一九三一年十一月。ベストセラー『放浪記』の印税を旅費に単身渡欧した林芙美子。パリでロンドンで、華やかな男性たちとの交流、錯綜した想い、そして帰国寸前に花ひらいた秘密の恋-没後五十年を機に公開された、私的な生活記録・日記・日本にいる夫に宛てた手紙を全文収録。詳細な注釈・解説を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巴里の小遣ひ帳
  • 一九三二年の日記-巴里・倫敦・東京
  • 夫への手紙-巴里・倫敦から緑敏へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 林芙美子巴里の恋 : 巴里の小遣ひ帳一九三二年の日記夫への手紙
著作者等 今川 英子
林 芙美子
書名ヨミ ハヤシ フミコ パリ ノ コイ : パリ ノ コズカイチョウ センキュウヒャク サンジュウニネン ノ ニッキ オット エノ テガミ
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論新社
刊行年月 2004.11
ページ数 291p
大きさ 16cm
ISBN 4122044545
NCID BA69724395
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20712416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想