富士日記  上巻

武田百合子 著

夫武田泰淳と過ごした富士山麓での十三年間の一瞬一瞬の生を、澄明な眼と無垢の心で克明にとらえ天衣無縫の文体でうつし出す、思索的文学者と天性の芸術者とのめずらしい組み合せのユニークな日記。昭和52年度田村俊子賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 富士日記
著作者等 武田 百合子
書名ヨミ フジ ニッキ
書名別名 Fuji nikki
シリーズ名 中公文庫
巻冊次 上巻
出版元 中央公論社
刊行年月 1997.4
版表示 改版.
ページ数 474p
大きさ 15cm
ISBN 4122028418
NCID BA30681330
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98006375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想