古本綺譚

出久根達郎 著

古本の世界は果しなく深く、魅惑的な混沌がある。この世に二つとない幻の本を手に入れたいと夢見る愛書家と古本屋。古本世界に住む、本を愛し本に憑かれた風変りな人びとの、古本をめぐる悲喜劇を、古本世界の一住人である古書店主が軽妙に描く、古本物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 楽しい厄日
  • 怪談を買う話
  • 雀の自殺
  • 蚯蚓の屋敷
  • 伊豆の借金
  • 犬の冗談
  • 番号の向う
  • ひとつ家
  • 琴瑟相和し
  • お詫びのしるし
  • 神かくし
  • 古本綺譚
  • 狂聖・芦原将軍探索行
  • 紙屑の中の手紙
  • 古書目録の「晴れ着」
  • 目録殺し
  • ききめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古本綺譚
著作者等 出久根 達郎
書名ヨミ フルホン キダン
書名別名 Furuhon kidan
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論社
刊行年月 1990.3
ページ数 294p
大きさ 16cm
ISBN 4122016959
NCID BN04724722
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90051373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想