早雲の軍配者

富樫倫太郎 著

伊豆・相模の地を平定した北条早雲の次なる策は、周辺諸国から領地を守る次世代の指導者たちを育てること。風間一族の少年・小太郎は学問の才を見出され、早雲の直弟子として日本最古の大学「足利学校」へ送り込まれた。若き日の山本勘助らと机を並べながら兵法・占術・陰陽道・医術・観天望気・軍陣の作法など、戦国大名のブレーン「軍配者」に必須の学問を修めた小太郎は、やがて戦場で友たちと再会する…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 早雲の軍配者
著作者等 富樫 倫太郎
書名ヨミ ソウウン ノ グンバイシャ
書名別名 Soun no gunbaisha
出版元 中央公論新社
刊行年月 2010.2
ページ数 461p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-004099-3
NCID BB02251330
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21745963
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想