古今和歌集

小町谷照彦, 田久保英夫 [著]

貫之、業平、小町が、そして名も知れぬ読み人たちが和漢の教養をふまえ、技巧の妙をつくした繊細な言の葉で四季を歌い、恋を嘆く。わが国初の勅撰集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 物語を担う歌人
  • 古今和歌集(勅撰集について
  • 古今和歌集の成立の背景
  • 古今和歌集の成立の経緯
  • 古今和歌集の組織と内容
  • 古今和歌集の部立と配列
  • 古今和歌集の詠風と表現
  • 古今和歌集の意義と影響
  • 四季の歌抄
  • 恋歌など)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古今和歌集
著作者等 小町谷 照彦
田久保 英夫
書名ヨミ コキン ワカシュウ
シリーズ名 古今和歌集 4
新潮古典文学アルバム 4
出版元 新潮社
刊行年月 1991.6
ページ数 111p
大きさ 20cm
ISBN 4106207044
NCID BN06377492
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91047048
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想