日本人の美風

出久根達郎 著

勤倹力行、篤志、陰徳、義理、諧謔、思いやり…、この国には、不朽の礎がある。大津波から村を救った異能の実業家、分度を守り復興を成し遂げた二宮尊徳、著名な学者を唸らせた無名の人の志、貧しくても守り通した義理から生まれる人の縁、災厄のときこそ人心を慰める皇后の読書歴-日本人の美点を体現した人びとの凄みを、歴史の襞の中から見つけ出す秘話七篇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 天災と砕身-浜口梧陵と篤志の人々
  • 無名の志-中谷宇吉郎と奇特な宿
  • 勤倹力行の提唱者-二宮尊徳の凄味
  • 陰徳を積む-野口英世のパトロン
  • 義理がたい-樋口一葉の優しき清貧
  • 狂歌の伝統-一高校長たちのユーモア
  • 「よく耐えてこられましたね」-皇后美智子さまの読書

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の美風
著作者等 出久根 達郎
書名ヨミ ニホンジン ノ ビフウ
書名別名 Nihonjin no bifu
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2011.9
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610436-7
NCID BB06732363
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21983047
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想