立ち上がれ日本人

マハティール・モハマド 著 ; 加藤暁子 訳

日本は、いつまでアメリカの言いなりになり続けるのか。なぜ欧米の価値観に振り回され、古きよき心と習慣を捨ててしまうのか。一体、いつまで謝罪外交を続けるのか。そして、若者は何を目指せばいいのか-。日本人には、先人の勤勉な血が流れている。自信を取り戻し、アジアのため世界のためにリーダーシップを発揮してほしい。マレーシアの哲人宰相が辞任を機に贈る、叱咤激励のメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本人よ誇りを持て
  • 第1章 ルック・イースト-日本への憧れ
  • 第2章 教育こそ国の柱
  • 第3章 中国に怯えるな
  • 第4章 日本人こそイスラム世界を理解できる
  • 第5章 富める者の責任
  • 解説 アジアの哲人宰相

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 立ち上がれ日本人
著作者等 Mahathir bin Mohamad
加藤 暁子
Bin Mohamad Mahathir
モハマド マハティール
書名ヨミ タチアガレ ニホンジン
書名別名 Tachiagare nihonjin
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2003.12
ページ数 187p
大きさ 18cm
ISBN 4106100452
NCID BA6490544X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20536786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想