台湾好吃大全

平野久美子 著

何を食べても「フォーチャア(旨い)」。独自の重層的な歴史と文化が育んだ「食の世界遺産」の醍醐味を、アジア文化の第一人者が食べ解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 麗しの島、フォーチャァの系譜(世界が台湾を知った
  • 芋、米、豚、海鮮が織りなす旨さ ほか)
  • 第1章 現代台湾が生んだ新伝統食(山菜ブーム-原住民の知恵が現代によみがえった
  • 呉郭魚石煮-三〇〇度の焼け石で調理する ほか)
  • 第2章 郷愁を誘う伝統の味(魯肉飯-庶民の味、忘れじの味
  • 肉鬆、猪脚、割包-豚を食べ尽くす ほか)
  • 第3章 日本食との融合(蓬莱米-日台技術交流の成果
  • 花寿司-世界を目指せ、フォルモーサ・ロール ほか)
  • 第4章 戦後の新移民が伝えた味(外省人が広めた新しい麺
  • 焼餅油條と豆漿-北方の朝ご飯は濃厚な豆乳と釜焼きパン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 台湾好吃大全
著作者等 平野 久美子
書名ヨミ タイワン フォーチャァ タイゼン
書名別名 Taiwan focha taizen
シリーズ名 とんぼの本
出版元 新潮社
刊行年月 2005.11
ページ数 127p
大きさ 21cm
ISBN 4106021382
NCID BA7479080X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20939164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想