春信美人画と艶本

中村真一郎 ほか著

錦の織物のように美しく彩り華やかな多色摺り木版画「錦絵」。この"浮世絵革命"の中心にいた天性の画家鈴木春信。その浮世絵ばなれした絶妙のテクニックから時代の夢のような雰囲気を反映したテーマまで、ユニセックスな美人画の逸品をぜいたくに収録して解明する。あわせて艶本の最高傑作『風流艶色真似ゑもん』を詳しくグラフ紹介。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 春信美人画と艶本
著作者等 中村 真一郎
佐伯 順子
林 美一
小林 忠
書名ヨミ ハルノブ ビジンガ ト エホン
書名別名 Harunobu bijinga to ehon
シリーズ名 とんぼの本
出版元 新潮社
刊行年月 1992.7
ページ数 119p
大きさ 22cm
ISBN 4106020076
NCID BN07987171
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92059038
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想