西洋名画の値段

瀬木慎一 著

ゴッホやルノワールの絵になぜ100億円もの値段がついたのか。画家にとって絵の値段とは何なのか、ダ・ヴィンチからジャスパー・ジョーンズまで、西洋の巨匠27人に検証する。これまで論じられることのなかったもう一つの西洋名画史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 オールド・マスター(レオナルド・ダ・ヴィンチ
  • ラファエルロ ほか)
  • 第2部 近代の黎明(ゴヤ
  • ターナー ほか)
  • 第3部 印象派前後(マネ
  • ドガ ほか)
  • 第4部 エコール・ド・パリ(マティス
  • モディリアニ ほか)
  • 第5部 20世紀のアヴァン=ギャルド(ピカソ
  • モンドリアン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋名画の値段
著作者等 瀬木 慎一
書名ヨミ セイヨウ メイガ ノ ネダン
書名別名 Seiyo meiga no nedan
シリーズ名 新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1999.12
ページ数 236p
大きさ 20cm
ISBN 410600576X
NCID BA44589176
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20029410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想