ジュリエット

アリス・マンロー 著 ; 小竹由美子 訳

長距離列車で乗りあわせた漁師に惹きつけられ、やがて彼のもとで暮らしはじめる大学院生のジュリエット(「チャンス」)。娘が生まれ、田舎の両親を訪ねるが、父母それぞれへの違和感にこころは休まらない(「すぐに」)。やがて夫は諍いのさなかに漁に出て、突然の嵐で遭難。つねにそばにいてくれた最愛の娘は、二十歳のときに失踪し、行方知れずのままだ。いまやバンクーバーで人気キャスターとなったジュリエットは、ある日、娘の消息を聞く-(「沈黙」)。以上、マンロー版「女の一生」ともいえる"ジュリエット三部作"のほか、ふとした出来事でゆすぶられる人生の瞬間を描いて、マンローの恐るべき技量が冴えわたる短篇小説集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジュリエット
著作者等 Munro, Alice
小竹 由美子
マンロー アリス
書名ヨミ ジュリエット
書名別名 RUNAWAY
シリーズ名 CREST BOOKS
出版元 新潮社
刊行年月 2016.10
ページ数 445p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-590131-8
NCID BB22389385
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22810818
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想