看守眼

横山秀夫 著

いつか刑事になる日を夢見ながら、留置管理係として過ごした近藤。まもなく定年を迎える彼は、証拠不十分で釈放された容疑者の男を執拗に追う。マスコミを賑わした「死体なき殺人事件」の真相を見抜いたのは、長年培った「看守の勘」だった。(『看守眼』)ほか、短篇の名手の本領発揮、人生の一瞬を切り取る渾身の小説集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看守眼
著作者等 横山 秀夫
書名ヨミ カンシュガン
書名別名 Kanshugan
出版元 新潮社
刊行年月 2004.1
ページ数 281p
大きさ 20cm
ISBN 4104654019
NCID BA6548976X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20534627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想