心にひびく日本の古典

山口博 著

奈良時代のサラリーマンの悲哀を歌った「万葉集」、高齢者問題が深刻な「大和物語」、不倫地獄「源氏物語」、家庭崩壊「枕草子」、女の魔性「今昔物語」、究極の王朝ポルノ「小柴垣草子」…古典は、私たち現代人に「生きるヒント」を与えてくれる「人生論」の宝庫。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 万葉集-生活のアンソロジー
  • 竹取物語-ガンダーラの秘宝
  • 宇津保物語-王朝アラビアンナイト
  • 大和物語-老人介護地獄
  • 源氏物語-姦通そして老人ホーム
  • 枕草子-虚構の家
  • 栄花物語-王朝ホスピス
  • 今昔物語集-女の魔性
  • 小倉百人一首-和歌は世につれ
  • 小柴垣草子-王朝ポルノ物語〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心にひびく日本の古典
著作者等 山口 博
書名ヨミ ココロ ニ ヒビク ニホン ノ コテン
書名別名 Kokoro ni hibiku nihon no koten
出版元 新潮社
刊行年月 2002.7
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4104550019
NCID BA58021950
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20306069
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想