存在論的、郵便的 : ジャック・デリダについて

東浩紀 著

ハイデガーの存在論とフロイトの精神分析を継承する現代最高の思想家ジャック・デリダ。その謎めいた脱構築哲学を解読し、来るべき「郵便空間」を開示するロジックの速度。情報の圧縮。知的テンション。27歳の俊英が挑む未知の哲学空間。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 幽霊に憑かれた哲学
  • 第2章 二つの手紙、二つの脱構築
  • 第3章 郵便、リズム、亡霊化
  • 第4章 存在論的、郵便的(論理的
  • 存在論的
  • 精神分析的
  • 郵便的)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 存在論的、郵便的 : ジャック・デリダについて
著作者等 東 浩紀
書名ヨミ ソンザイロンテキ ユウビンテキ : ジャック デリダ ニ ツイテ
出版元 新潮社
刊行年月 1998.10
ページ数 338, 4p
大きさ 20cm
ISBN 4104262013
NCID BA3827343X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99044976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想