悪党芭蕉

嵐山光三郎 著

弟子は犯罪者、熾烈な派閥抗争、句作にこめられた危険な秘密…。"俳聖"松尾芭蕉のベールを剥ぐ力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに スキャンダル
  • 「古池や…」とはなにか
  • 「芭蕉」という俳号
  • 「作意」を消せるか
  • 魔法の目玉
  • 「不易」か「流行」か
  • 『猿蓑』の怪
  • 超簡訳『猿蓑』歌仙
  • 獄中俳人・凡兆
  • 「次男」の文芸
  • 閉関の説 スランプと死神
  • 不良俳人・其角
  • 『俳諧問答』に難点あり
  • 生類憐みの句
  • 死後に見よ
  • 死出の旅
  • 荒れる句会
  • 最後の歌仙
  • 夢は枯野をかけ廻る
  • 蕉門分裂へ
  • おわりに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悪党芭蕉
著作者等 嵐山 光三郎
書名ヨミ アクトウ バショウ
出版元 新潮社
刊行年月 2006.4
ページ数 263p
大きさ 20cm
ISBN 4103601043
NCID BA76804155
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21020586
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想