海辺のカフカ  上

村上春樹 著

15歳になった僕は二度と戻らない旅に出た。彼は長身で、寡黙だった。金属を混ぜ込んだような強い筋肉を持ち、世界でいちばんタフな15歳の少年になりたいと思っていた。東京都中野区にもしある日、空から突然2000匹の生きた魚が路上に落ちてきたら、人々は驚かないわけにはいかないだろう。多くのネコたちは名前を持たない。多くのネコたちは言葉をもたない。しかしそこには言葉を持たず、名前を持たない悪夢がある。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海辺のカフカ
著作者等 村上 春樹
書名ヨミ ウミベ ノ カフカ
書名別名 Umibe no kafuka
巻冊次
出版元 新潮社
刊行年月 2002.9
ページ数 397p
大きさ 20cm
ISBN 4103534133
NCID BA58633119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20313100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想