完本寺内貫太郎一家

向田邦子 [著]

東京谷中で三代つづく石屋「寺内石材店」。主人の貫太郎は口下手で怒りっぽいくせに情に篤く、目下の悩みは長男周平の進路、そして娘静江の結婚問題だった。静江が連れてきたのは貫太郎には到底受け入れがたい男だった…。家族、暮らし、笑いと涙…向田作品のエッセンスが詰まった代表作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 完本寺内貫太郎一家
著作者等 向田 邦子
書名ヨミ カンポン テラウチ カンタロウ イッカ
書名別名 TERAUDHI KANTARO IKKA THE COMPLETE STORIES

Kanpon terauchi kantaro ikka
出版元 新潮社
刊行年月 2013.7
ページ数 553p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-338204-1
NCID BB13614414
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22284547
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
寺内貫太郎一家 向田邦子 著
寺内貫太郎一家. 続 向田邦子 原作, 烏兎沼佳代 構成
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想