孤独の発明

ポール・オースター 著 ; 柴田元幸 訳

私の父は、52歳で離婚し、ニューアークの家で、ひとり孤独に死んでいった。父の死を伝え聞いた私は、15年ぶりに帰郷し、遺品の数々と対峙する。そこで、私は一冊のアルバムを見つけた。夥しい父の写真。私は曖昧な記憶をたどり始める。父の孤独な精神の闇。父の父(祖父)をめぐる不幸な殺人事件…。見えない父の実像を求めて苦闘する私。父子関係をめぐる著者の記念碑的作品。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 孤独の発明
著作者等 Auster, Paul
柴田 元幸
オースター ポール
書名ヨミ コドク ノ ハツメイ
書名別名 The invention of solitude

Kodoku no hatsumei
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1996.4
ページ数 307p
大きさ 15cm
ISBN 410245103X
NCID BN14118070
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96051115
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想