カミュ全集  4 (ペスト)

編集: 佐藤朔, 高畠正明

アルジェリアのオラン市で、ある朝、医師のリウーは鼠の死体をいくつか発見する。ついで原因不明の熱病者が続出、ペストの発生である。外部と遮断された孤立状態のなかで、必死に「悪」と闘う市民たちの姿を年代記風に淡々と描くことで、人間性を蝕む「不条理」と直面した時に示される人間の諸相や、過ぎ去ったばかりの対ナチス闘争での体験を寓意的に描き込み圧倒的共感を呼んだ長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カミュ全集
著作者等 Camus, Albert
佐藤 朔
宮崎 嶺雄
高畠 正明
カミュ
書名ヨミ カミュ ゼンシュウ
書名別名 ペスト
巻冊次 4 (ペスト)
出版元 新潮社
刊行年月 1972
版表示 改版
ページ数 260p 肖像
大きさ 20cm
ISBN 4102114033
NCID BA67866570
BN01920473
BN05122714
BN05223609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75024277
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想